shihoのブログな毎日

生活での役立つことや季節の事、ハンドメイド販売についてのサイト

生活トピックス

バレンタインの生チョコは何日前に作る?手作りの賞味期限と保存方法!

投稿日:2018年1月12日 更新日:

バレンタインに生チョコを手作りしてプレゼントしたいな〜と思っている方、結構多いですよね。

生チョコはチョコレート菓子の中でもわりと簡単に作れるし、材料も少なく失敗も少ないです。

そこで今回は、バレンタインに生チョコを渡したい場合、何日前に作るのがベストなのか?
また、賞味期限と保存方法についてまとめました♪

スポンサーリンク

バレンタインの生チョコは何日前に作る?

バレンタインの当日は時間がないから、事前に作っておいて、ラッピングなどの準備も済ませておきたい!と

思いながら、あまり早くに作ってしまい食中毒になっても困る…と思う事ありますよね^^;

もし、バレンタイン当日に渡す予定であれば、生チョコは前日に作るのがベストです。

生チョコは生クリームを使用するのであまり日持ちしません。

しかも、バレンタインに生チョコを渡したとして、もらった人がその日すぐに食べるとも限りませんし^^;

もしバレンタインから3日経って渡した場合、もらった人が次の日に食べたら作ってから4日後に食べる事になります。

食べれない事はないですが(保存状態にもよります)、4日前に作られたものと1日前に作られたものではあなたはどちらが嬉しいですか?

4日前に作った生チョコは味も香りも食感も落ちているでしょうから、相手にちょっと失礼ですね^^;

バレンタイン当日に渡せない事が分かっているのであれば、渡せる日の前日に作ると良いでしょう。

もし前日が難しい場合は2日前に作り、渡すときに「早めに食べてね」と一言添えましょう^^

あと、作り置きのちょっとしたコツとしては生チョコの最後にまぶすココアパウダーは製菓用の溶けにくいものを使用すると、完成の状態で冷蔵保存ができます。

泣かないココアというものです。


このココアパウダーはコーティングされていて普通のココアパウダーよりも溶けにくくなっています。

普通のココアパウダーでは冷蔵庫で保存中に溶けたり、時間が経つと溶けてしまいますので、

普通のココアパウダーを使う場合は渡す直前に振りましょう。

手作りの生チョコの賞味期限は?

手作りの場合の生チョコの賞味期限は、冷蔵保存で2~3日です。

これを数日越しても腐ったりはしないですが、お腹壊さないか心配です^^;

あとは冷蔵庫に入れている時間が長いと、冷蔵庫の臭いがうつってしまう可能性もあります。

スポンサーリンク

また、お店で売られている生チョコで賞味期限が4日というのもありますが、買った日と4日目では食感も味も香りも違います。

そして、なによりお店の場合と手作りの場合は衛生環境が違います。

お店では衛生面に徹底した環境で作られているので、食中毒の原因となる雑菌などが入り込まない様に細心の注意が払われています。

ですが、手作りの場合は大半の方がお家のキッチンで作ると思います。

そうなると、どうしても衛生面ではお店ほど賞味期限は長持ちしないでしょう。

もし、数日経ってしまって食べられるのかな・・?と思ったら、

見た目の変化があまりなく、少量食べて変な味がしなければ食べれます。が、やはりおすすめはしません^^;

人にあげるのはやめておきましょうね^^;

生チョコの保存方法!

先ほども書いた様ように、生チョコは冷蔵庫で保存しましょう。または、10度以下の冷暗所に置いておきましょう。

季節によっては常温で保存出来るかもしれませんが、手作りの生チョコは

・ 生クリームを使用している
・ 衛生面
・アルコールを使わないレシピ

という視点からも、冷蔵庫での保存をおすすめします。

ただし、冷蔵庫で冷やしすぎるとチョコレートの油脂が固まりすぎてしまい、口当たりが悪くなる可能性があります。

ご家庭の冷蔵庫に野菜室があれば野菜室が一番良いです。

もしバレンタイン用にラッピングして完成させた状態で冷蔵庫にいれられるなら、それでも大丈夫ですし、

ラッピングする前の状態なら、タッパーやバットなどに蓋をしておきましょう。

タッパーやバットがない場合は適当な容器に入れてラップをしておけば良いですよ。

また、生チョコを冷蔵庫に入れ続けると固くなるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、

ちゃんと出来ている生チョコは、生クリームの油分や水分が足されているので普通のチョコレートのように固くはなりません^^

もし冷蔵庫から出して、ココアパウダーが溶けてきたら、少し足してあげましょう。

冷蔵庫から出したては少し固いですが、常温に近くなると柔らかくなりますので、

食べる直前よりも、少し前に出しておいて柔らかくなってからの方がより美味しく食べれます^^

バレンタインの生チョコは何日前に作る?手作りの賞味期限と保存方法!まとめ

生チョコって普通のチョコと違ってあのとろける感じがたまらなく美味しいですよね^^

義理チョコでも、本命チョコでも、人に渡すとなるとちゃんとした状態のものにしておきたいですね!

是非、おいしい生チョコを作って楽しいバレンタインにしてくださいね♪

スポンサーリンク



-生活トピックス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

お弁当を前日に詰めるときは冷蔵庫なら朝はそのまま?温め直しが必要?

前日の夜にお弁当を詰めておきたいとき、冷蔵庫での保管が安心ですよね。 でも、前日にお弁当のおかずを作って詰めた場合は、 持って行く前に電子レンジでチンして温め直す必要があるのでしょうか? 作ってから食 …

猫と引越しで移動手段はなにがあるの?ストレスを減らす注意すべき点は?

スポンサーリンク 猫との引っ越し、ペット専門で輸送してくれる業者もありますが、やっぱり心配ですよね。 そこで今回は、猫と一緒に引っ越しをする際の移動手段はどのようなものがあるのかと、 ストレスを減らす …

付き合う前のクリスマスプレゼントで女性が嬉しいもの5選♪

付き合う前のクリスマス、気持ちを伝えるまで慎重にいきたいですよね。 まだ彼女になっていない女性にはどんなプレゼントを渡すのがいいのでしょうか? 今回は、付き合う前のクリスマスプレゼントで、女性がもらっ …

母の日のプレゼントに60代の母へ花以外のおすすめ!喜ばれるものはこれ!

スポンサーリンク 母の日といえばカーネションが代表的。 でも60代の母へいつもお花を贈っていると、今年はなにか違うものをプレゼントしたい。 という気持ちになりませんか? そこで今回は60代の母へ贈るプ …

ファンヒーターの底に残った灯油は抜き取りする?しまう時のコツ!

ファンヒーターをしまう時、灯油を使い切っても 本体の中の底には灯油がたまっていますよね。 そこで浮かぶのが「本体の底の灯油、どうすればいいの?」との疑問。 今回は、ファンヒーター本体の底に残った灯油を …