shihoのブログな毎日

生活での役立つことや季節の事、ハンドメイド販売についてのサイト

お出かけ

なばなの里のイルミネーションの服装は?どのくらい寒い?持ち物は?冬編

投稿日:2017年11月19日 更新日:

国内最大級のイルミネーションで有名な、なばなの里!

クリスマスシーズンも近づいてきたこの時期、デートで行かれる方も多いですよね。

そこで今回は冬の時期、なばなの里のイルミネーションデートで寒さ対策のおすすめの服装や持って行くと便利な持ち物をご紹介します♪

また、なばなの里の冬のイルミはどのくらい寒いかも書いていますので
なばなの里にこの冬行く予定の方はご参考にどうぞです!

スポンサーリンク
なばなの里のイルミネーションにおすすめの服装は?

なばなの里のイルミネーションは屋外で見る事になりますので防寒対策はしっかりとしていきましょう。

天気にもよりますが、最低気温が10度以下の日などはイルミネーションが点灯されてから、夜は日中よりも当然かなり冷えます。

アウター

冬のなばなの里はとても寒いので出来ればダウンやベンチコート、ロングコートがオススメ。

さすがにデートでベンチコートはちょっと…という方も多いと思いますが^^;

トレンチコートやPコートなどでは日によって寒いかもしれません。

オシャレなジャンパーなどがあれば良いですね。

行ってみてそこまで寒くなかった…という場合は前を開けて着るか脱いで手に持って回ると良いでしょう。

トップス

厚手のニットやフリースなどの暖かいものをチョイスしましょう。

また、インナーにはヒートテック系のものにする方が保温性があって良いですよ。

ボトムス

ここも結構悩みどころですね。

オススメとしてはやはりデニムパンツですが、

クリスマスなどのデートであれば、スカートで行きたいと思う人も多いですよね。

もしスカートで行くなら厚手のレギンスやトレンカを重ねたり工夫しましょう。

また、なばなの里園内の足湯コーナーも楽しみたい方はタイツは履かない方がいいですよ。

レギンスに靴下の方がすぐ脱げるので足湯を候補に入れている方は覚えておいて下さいね。

スカートでの注意点は、海に囲まれている地形から考えて
風が強いので寒さだけではなく、スカートがめくれてしまったりする可能性もありますので気を付けてくださいね。

パンプスに関しては、ハイヒールやピンヒールは避けた方が良いです。

地面が未舗装の場所があったり、枕木が敷いてあるような歩道の場所もあるので
スニーカーかブーツの方が安全です。

冬の寒い時期、ムートンやファーなどのブーツが暖かくてオススメです。

スポンサーリンク

足元を暖かくしていたら、トップスが少し寒い目でも以外と大丈夫だったりしますよ^^

なばなの里のイルミネーションはどのくらい寒い?

まず、なばなの里は園内のほとんどが屋外施設になります。

屋内施設はベゴニアガーデン、レストラン、お土産屋さんくらいです。

また、上記したようになばなの里は立地が沿岸沿いですので風が強いです。

特に周りに密接した建物があるわけでもなく、結果的に直接のように海からの風が吹いてきます。

日中暖かい日でも、夜になると冷え込みと海からの冷たい風でかなり寒さを感じる日もあります。

また、イルミネーションそれぞれのポイントでの演出時間、その場所で止まって5分〜7分見ることになるのでじっとしてるとだんだん寒さが増してきます^^;

しかも、混んでいる日であればレストランに入るために並んだり、光のトンネルに並んぶことになる可能性もあります。

クリスマス当日などのわんさか人がいて前に進めないような日であれば人の熱気で多少は寒さが和らぐかもしれませんが^^;

とはいえ、人のピークもずーっと続くわけではないので寒がりの方は思った以上に暖かくして行く方がよいですよ。

クリスマスの混雑状況についてはこちらの記事に詳しく書いているので
クリスマスに行く予定の方はどうぞです

なばなの里のクリスマスの混雑具合は?駐車場と渋滞の回避方法について!

あと、雨の日や雨が降った後なんかは気温がかなり下がりますので要注意です。

なばなの里のイルミネーションに便利な持ち物は?

寒いときにはやっぱり防寒グッズです。

・マフラー
・手袋
・カイロ(持って行くか貼って行くか)
・ニット帽
・イヤーマフラー

足湯につかる予定の方はフェイスタオルを持って行くと良いですよ^^

なばなの里のイルミネーションの服装は?どれくらい寒い?持ち物は?冬編まとめ

なばなの里の立地条件から、冬のイルミネーションを見に行くときは
防寒を徹底的にして行きましょう^^;

楽しんだ後に風邪をひいたり寒さでお腹を壊したりしたら元も子もないので

是非、参考にして素敵なイルミネーションデートを過ごして下さいね^^

スポンサーリンク



-お出かけ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

マリンワールド海の中道はお弁当や食事の持ち込みOK?食べる場所は?

福岡市内のマリンワールド海の中道は、子連れや家族のお出かけスポットとして親しまれています。 スポンサーリンク 館内にはレストランやカフェもありますが、お弁当を持ち込んで食べたいときは、持ち込み可能かど …

嵐山のトロッコの当日券の売り切れは何時頃?販売場所や時間は?

京都の嵐山観光で人気のトロッコ列車。 スポンサーリンク 毎年、紅葉の季節には大勢の観光客がトロッコ列車から見える景色を楽しもうと、嵐山にやってきます。 ここでは1年で一番混雑する、紅葉のシーズンの当日 …

バーベキューの野菜の定番とおすすめはコレ!美味しい食べ方も紹介♪

バーベキューでは、お肉以外にもたくさん楽しみがありますよね。 その中でも野菜は、バーベキューを盛り上げてくれる食材の一つ。 そこで今回は、バーベキューで定番の野菜とおすすめの野菜をご紹介! 初心者にお …

なばなの里のイルミネーションを日帰りで!回る時間と点灯時間まとめ

スポンサーリンク 日本最大級としてイルミネーションが大人気のなばなの里ですが、 関西など近辺から日帰りで行こうかな〜と思っている人も多いですよね。 そこで今回は夜のイルミネーションを見て回るにはどのく …

淀川花火大会の十三側の混雑する時間は?帰りの混雑回避は?

ダイナミックな演出が人気のなにわ淀川花火大会。 水上から打ち上げられる花火は感動もの。 淀川の十三側河川敷では、花火を近くで見ようと毎年多くの人で大混雑します。 そこで今回は、十三側の混雑具合や混雑す …

最新記事

最新記事

九州・福岡県の田舎に住んでいます。

日々の中での疑問や、九州の情報などを発信中。

自分の得意な分野を活かしつつ、多くの人の役に立てて頂けたら、と思っています。

分野を問わず、色々な悩みや季節の話題を書いています(๑´ڡ`๑)